関連ニュース





アフィリエイトASP一覧
スポンサーサイト

アルバム発売日

関連ニュース




羽生「金」の場面、仙台で瞬間最高視聴率56%

平昌五輪フィギュアスケート男子フリーの中継(NHK総合、17日午後)で、仙台地区(仙台市など)の瞬間最高視聴率は56・0%だったことが19日、ビデオリサーチ社の調べで分かった。羽生選手の金、宇野昌磨選手の銀が確定し、コーチらと喜び合う場面で、関東地区は46・0%、関西地区は44・6%。平均視聴率は仙台地区で41・2%、関東地区で33・9%、関西地区で31・7%だった。羽生選手が金を獲得した2014年のソチ五輪の中継(フジテレビ系)は、夜から未明にかけての時間帯で、仙台地区の瞬間最高視聴率は19・0%、平均視聴率は13・6%だった。近年では、13年にプロ野球・楽天イーグルスが日本一となった日本シリーズの中継(テレビ朝日系)が、仙台地区で瞬間最高視聴率60・4%、平均視聴率44・0%を記録した。2018年02月20日13時19分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

羽生「金」の場面、仙台で瞬間最高視聴率56%
羽生「金」の場面、仙台で瞬間最高視聴率56%
羽生「金」の場面、仙台で瞬間最高視聴率56%

ドメイン取得比較一覧

アニメDVD発売日

関連ニュース




幼い頃から人生設計「23歳で五輪を2連覇」

フィギュアスケート男子フリー、華麗な演技で観客を魅了した羽生結弦=竹田津敦史撮影17日の男子フリーで、ショートプログラム(SP)1位の羽生結弦(ANA)は206・17点で2位となり、合計317・85点で2連覇を果たした。冬季五輪の個人種目で日本勢の連覇は初めて。SP3位の宇野昌磨(トヨタ自動車)はフリーも202・73点の3位で、合計306・90点で2位。SP2位のハビエル・フェルナンデス(スペイン)は合計305・24点で3位だった。SP20位の田中刑事(倉敷芸術科学大)はフリーは15位となり、合計244・83点で18位。SP17位と出遅れたネーサン・チェン(米)がフリーは215・08点の1位で、合計297・35点として5位に食い込んだ。◇演技を終えた瞬間の気持ちは、前回の金メダルとは大きく違った。「ソチ五輪の時は、勝てるのか不安があった。今回は、何よりも自分に勝てた」。羽生は勝利を確信して、何度もガッツポーズを繰り返した。冒頭の4回転サルコーを完璧に決めた。「最初のサルコーが跳べれば大丈夫だと思っていた」と波に乗る。続く4回転トウループも、出来栄え点で満点の華麗な跳躍だった。演技後半、「右足が一番大変で負担がかかる」という最後の3回転ルッツも、前のめりになりながらこらえた。幼い頃から、人生設計を描くのが好きだった。「19歳で五輪に出て金メダルを取る」「23歳で五輪を2連覇する」。すべて、子どもの頃、ノートに記した設計図だ。金メダル1個だけでは、つまらない。そう感じた羽生少年は、「何か人とは違う伝説を残したい」と、連覇を目指すことにした。(ここまで654文字/残り517文字)2018年02月18日08時53分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

幼い頃から人生設計「23歳で五輪を2連覇」
幼い頃から人生設計「23歳で五輪を2連覇」
「すごい!すごすぎる!!」真央さん感嘆符連発

サロン ホームページ
プロフィール

uten123

Author:uten123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR